クレームありきの商売

「【実録】カメラ転売 多忙な現役サラリーマンの楽しいネット副業ライフ!!」から引用


ダイヤモンド石田です。

私が6/15から教えている、転売パートナーが、今月の目標をクリアしました!

その目標は、利益20万円です。

20万円を軽く超えて、30万は確実な情勢です。

始めてから1ヶ月、マジですごいです^^

彼のスタイルはちょっと変わっていて、自分で会社を経営しているのですが、自由な時間があり、もっと稼ぎたいということでしたので、転売を始めたわけです。

「社長の副業」とでもいうのでしょうか。

それでも副業には違いなく、時間の制限の中で30万円をクリアしたわけです。

来月には私と同じぐらい稼げるようになると思います。

そして、彼が短期間で成果を出した理由は明確なんですね。

▼1週間目で12個売っている!

これは驚くべきことです。

6/17~6/23の週に20万円を使って、12個売り、赤字を出しながらも、トータルで15,000円の利益を出しているのです。

いきなり仕入れまくっていたので、私もさすがに「これ大丈夫か?」と思ったものですが、彼に言わせると、「やってみないとわからない。その中で学ぶものがある。」ということでした。

それはもう、不安も当然あったと思いますよ。

全然知らないカデコリーの、儲かるか損するか全くわからない所にお金を使ったのですから。

そして6月は結果的に15個売り、利益は25,000円でした。

ものすごく時間、労力も使っていました。

それで儲けが25,000円ですから、普通の人はこの時点で、費用対効果がとても低いと感じるはずです。

ただ彼は、この期間をもっと稼ぐための、経験値を増やす時間と割り切ってやっていた。

儲かる商品と損をする商品を肌で感じ、自分のモノにしていったのですね。

▼猛烈なクレームの嵐に巻き込まれていた。

転売1ヶ月生をイジメるかの如く、彼に対するクレームは猛烈でした。

3個に1個ぐらいの超高確率でクレームを言われていました(笑)

カメラのこともわからない、利益も出ていない状態、普通イヤになりますよ^^

それに耐え、ひたすら耐え、クレームも全てプラスの経験とした。



~~~~~~~~~~

コメント

1. 無題

私の扱う商品はクレームになりづらい美品ばかりです。写真の撮り方がイマイチだったり検索しずらいタイトルの人から落札してます。
相場の下限で買えますが、送料や手数料を足した程度でしか売れず行きづまってます。
下限や美品を買うのは間違いでしょうか?

庭侍 2013-07-25 06:48:52 >>このコメントに返信



2. 庭侍さん

>庭侍さん

そうですか。

そういった買い方もひとつですが、利益を出すには、クレームが来るというリスクを取ったほうがいいと思います。

クレームを防止する、説明文の書き方などは、オークファンのトップセラーのページから学べると思うます!

ダイヤモンド石田 2013-07-25 21:30:03 >>このコメントに返信


  • 最終更新:2013-11-14 20:54:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード